calendar circle-right circle-left

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

漢方つれづれ草

妊娠力をあげよう…㉒ サーカディアンリズムを知ろう!

2018年10月6日

くすりの元気の妊活相談の妊娠率が高い理由の一つは

サーカディアンリズムを守ってもらう事の徹底化があります。

「妊娠したけりゃ10時に寝よう!」

サーカディアンリズムとは体内時計の事。

私たちの体にある時計がホルモンや自律神経・免疫を

黙っていても進めてくれています。

ありがたい仕組みですね。

妊娠を妨げるプロラクチンは夜間起きていると増えます。

高プロラクチン血症が不妊の原因になるのはご承知でしょう。

このプロラクチンは日中にストンと下がります。

従い、病院で血液検査をしても異常ありませんと出ます。

10時に寝る事の徹底化は確実に妊娠率を上げます。

20代から30代の妊娠率を上げるにはこの徹底化です。

とHPに書いたら、妊娠しました!ありがとうございます!

お礼のメールをたくさん頂きました。

ただ、着床をキープする血流量が無いと

化学流産になりがちです。

着床した卵にしっかりと潤沢な酸素たっぷりな血液を

上げるには血虚の改善・瘀血の改善の漢方がとても良い結果を出します。

赤血球の寿命は120日。

元気な血を赤ちゃん届けるゾッ!と思うなら漢方は早いです。

くすりの元気は血流の測定ができるので、手応えがあります。

ページの上へ