calendar circle-right circle-left

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

漢方つれづれ草

石田悦ちゃんが解説する「超分かりやすい中医学講座」…③望診

2019年9月13日

昨日の続きです。

望診は目で見る診察。

診察と言えば大袈裟ですが、

チェック!と思って下さい。

例えば、

髪の毛が痩せてきた・抜け毛が増えた・ツヤが無くなった…

顔色は血色が良いか?白っぽい・くすんでいる?目の下にクマがある…

唇の色・赤い?白っぽい?くすんでいる?そしてひび割れや皮が向けているか…

舌の先が赤い・紫がかっている・舌のへりに歯型が残っている・苔が白いか黄色いか

爪の縦ジワ・反り返り・色・爪と皮膚の際の様子

物腰・動作がしゃっきりしているか・緩慢か・受け答えの様子

これらを診ます。

中医学(東洋医学全般)は絶対値や基準値がありません。

平熱が35度台の方が37度になったら、本人には高熱。

でも、病院では異常無し。

本人が気付く異変(いつもと違った事)が問題無しで取り上げては

もらえない。脈が速くなっている!動悸が強くなってきた!

循環器科で徹底した検査をしても、臓器として異常が無いから

問題ありません。お年のせい?気にし過ぎ?

最後は、気にし過ぎで心療内科を勧められます。

これはその一例ですが

【函館市内の色んな病院に行ったけれど】

58才女性…ムカムカ吐き気で消化器内科5件

逆流性食道炎と消化薬など処方されるが、効き目分からず

肌がチカチカ痛痒いで皮膚科3件・ペインクリニック2件

足の裏が痺れて痛いで整形・脳神経外科3件

肩こり・頭痛で脳神経外科で脳ドッグ

耳鳴りで耳鼻科

口内炎や口渇が続くので口腔外科

浮腫みがあり泌尿器科がある総合病院2件

ノボセやイライラが強くなるので婦人科4件

ダルイ疲れるで癌かもしれないと総合病院3件

この方に、症状は木の枝のようにバラバラのように

見えますが、根っこが何かをお話したら

「色んな事が腑に落ちました!」

今起こっている不調・症状はバラバラに見えますが

繋がりがあるものです。理由が分かると、安心します。

この安心が自律神経の乱れも抑えます。

朝起きたら、オシッコ臭や色

鏡を見て、顔色・歯茎の様子・舌・舌下静脈を見ましょう。

いつもの、ご自分の体に関心を持つ事は良い事ですよ。

始めは分からないでしょうが、舌は色んな事を教えて

くれるので、とりあえず毎日見る!をお勧めします。

ページの上へ