bubbles2 bubble

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

ご相談 ガンの相談

日本は世界でも有数のガン大国。
2人に1人がガン、3人に1人がガンで亡くなっているといわれています。

ガンは元々が自分の細胞。毎日5000個生まれています。
これが十数年かかってガン組織に成長します。

この間私たちの白血球がガンを見つけ、食べてくれさえすれば良いのですが…。

中医学では正気(抵抗力)が衰えている状態に、さまざまな邪気(身体にとって有害なもの)が凝結してできあがった「塊」と考えます。

○○でガンが治った!消えた!のCMを見ますがたった一つの漢方薬?サプリ?が特効薬のように効くことなど絶対にあり得ません。

当店のご相談者でもきれいに消えた方がいらっしゃいます。

「赤血球」「白血球」そして「骨髄」のパワーアップ!
化学療法に負けない「肝と腎」の強化!

邪気を吐きだす「体質の改善」に努めた方ばかりです。

ガンの成り立ちや仕組み・白血球軍団の戦い方をわかりやすくご説明いたします。

そして今は温存、共存する新しい考えもあります。

ご相談にいらっしゃる際は病院の診療指針と検査結果をお持ちいただくようお願いいたします。

漢方体験.com
お客様の声
  • ガンのご相談 59歳

    胃にガンが見つかり、検査したらリンパ節の転移と肝臓にも 数個あると聞き目の前が真っ暗になりました。

    ネットであれこれ調べても気持ちが定まらず、顔が見える人に相談したく、思い切って電話をしました。

    私の不安をしっかり聞き取ってくれ色んな患者さんのお話をしてくれました。

    「どうして私だけが…」と凍えた心が少しずつ解けてきたのを覚えています。

    ガンの特性を教えてくれ「この作戦でいきましょう」と言われ、錠剤、カプセル、液体を続けることにしました。

    抗ガン剤の副作用の吐き気・発熱・肝機能低下が全くなく、お医者さんに驚かれました。

    術後はガンが見当たらず、こんなに抗ガン剤が効く人は初めてだとまたまた驚れました。とても嬉しかったです。

    今は職場復帰し、毎日頑張れています。

  • ガンのご相談 48歳

    胃ガンの摘出後、体重が12キロも落ち周りも心配するほどでした。

    食欲が全くわかず、無理に飲みこむと動悸や改行 冷や汗で苦しんでいました。

    何をやっても息が続かず、髪の毛が抜けおち人相も変わり、他に転移したんじゃないかと考える
    ようになりと夜も寝られず途方にくれていました。

    相談に伺うと血液検査の結果を細かく教えてくれ、こことここに問題があるから、その為には…と教えてくれました。

    栄養を取りこむところを全摘したのだから焦らない事、摂って良い物、悪い物も教えてくれ、液体と錠剤と顆粒を続けました。

    疲れはすぐに軽くなり、おしっこの出も良くなり少しずつ食欲が出て、顔色が良くなったねと言われるようになりました。

    気にかかっていたマーカーも基準値内に入り 本当にほっとしました。

ページの上へ