calendar circle-right circle-left

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

漢方つれづれ草

春は自律神経が大乱れェ~!

2018年3月23日

意識しなくても、心臓が脈を打ってくれる。

寝ていても、息をしてくれる。

こんな自分で勝手にやってくれるアリガタイ神経が自律神経。

なぜ、乱れてしまうの?

自律神経は闘うお父さん神経の「交感神経」と

癒すお母さん神経がバランスを取って調整しています。

この調整が乱れるので、自律神経失調症が起こります。

夫婦喧嘩?ある意味そうかもしれません。(笑)

では自律神経を乱すものは何でしょう?

ストレス原因のベスト3は…

①気温の差…春は気温が一定しません。

②生活環境の変化…進学、就職、転勤、退職

③人間関係

春は「乱れて今朝は物こそ思へ」なワールド

とにかく乱れない、乱れてもダメージがさほど来ないようにうまくコンディションを持って行くことが大事ですね。

だったら、どうする?を、中医学漢方的にお話しします。

自律神経は自分の意思で動かない神経だから

意にそぐわないとパニックすら起こします。

上手なコントロールには何が必要か?

なるべく、メンタルのお薬を飲みたくない方の

「元気で過ごしたい」ご相談受けています。

ページの上へ