calendar circle-right circle-left

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

漢方つれづれ草

胃袋のお守り「晶三仙」はすごい!

2017年11月16日

石田が歯の手術で入院していた際の話です。

口の中に4センチほどの穴が開いているので

食事はマウスピースのような透明ガードをします。

術後だから、別のほうで噛む?こともできず

ペースト状の食事を流し込むように心がけて食べました。

口の中の消化酵素も必要だからとにかく回して飲むように。

でも2日後、胃にズドンと来たぁ~!胃が重い!

胃が私はここにある!あるのよ!さぁどうする!と主張しています。

あちゃ~、どうしましょう?滅多に胃にトラブルが無いので面食い

そこで思い出したのが胃袋のお守り「晶三仙」

お湯に溶いて飲むだけ。食後のお茶に混ぜてもイイネ!

ウソのように1回で軽くなりました!超即効!本当に効果抜群!

「晶三仙」は消化酵素になる

山査子(肉・脂担当)

麦芽(ご飯・麺類担当)

そして神麹(未消化になりがちな繊維類担当)

この3種の酵素が仙人のように消化を助けます。

あらら~晶三仙が売れる理由が分かったわぁ~!

そして消化酵素が効いていることも実証!

食事の後、色のポピドンヨード

グジュグジュペーをしたら、出した液が

ムラサキ?なんじゃこりゃ~と思ったら

あっそうか?

ポピドンヨードはデンプンに反応すると紫になるんだ!

理科のジャガイモを使った実験のを思い出しました。

胃袋のお守り「晶三仙」を飲んだらこの

なんとまぁきれいに消えました!

ホンマに凄い胃袋のお守りです。

これから、クリスマス・忘年会・お正月と続きます。

胃袋のお守り「晶三仙」イチオシです!

お試しもご用意致しております!

 

ページの上へ