calendar circle-right circle-left

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

漢方つれづれ草

実は人体の要 腎臓が寿命を決める!

2017年9月30日

10月1日(日)21時からのNHKスペシャル

「人体 神秘の巨大ネットワーク」

ぜひ、ご覧下さい。

1回目は腎臓に注目!

腎臓と言うと単なる排泄器官としか思っていませんか?

中医学では「腎」は生命を維持するための

免疫・自律神経・ホルモンを支配し、さらに、

成長・発育・生殖も「腎」がコントロール

しています。血を作る臓器の骨髄も「腎」

この「腎」は「精」を作り「精」はさまざまな

五臓六腑を支配下におきます。

「腎」のチカラが落ちることを「腎虚」と呼び

「老化」=「腎虚」

私たちの臓器・神経・ホルモンなどすべて

関連して動いています。

その相互関係を見るのが中医学。

血圧が高いなら降圧剤を使う西洋医学。

高くなるには高くする必要があるから。

単に下げ続ける降圧剤を飲み続けていたら

脳に酸素や栄養が慢性的に届かず梗塞型認知症

リスクをあげます。

今回、1回目に「腎臓」が取り上げられたのは

中医学を学ぶ者としてとても嬉しいです。

 

ページの上へ