calendar circle-right circle-left

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

漢方つれづれ草

看護職員、妊娠で夜勤免除は5割?

2017年9月21日

くすりの元気のコウノトリさん相談で

一番多いお仕事は「看護師さん」

時間が不規則、ストレスで低温期ガシャガシャ。

おやつで済ます事が多く、しっかりとした血を作れていない。

高温期が維持できない。

本当に過酷なお仕事です。

実際に妊娠しても流産率が高い!

妊娠した事を伝えて夜勤外してもらったら?

そう言うと、それが中々通用しない職場が

まだまだあるようで…

確かに人手不足もあるけれど

看護師長さんや上の方から

妊娠は病気じゃない!

今迄妊娠しても、シフトを変えることは

してこなかった!

そう一蹴される職場も少なくないようです。

今の冷えのきつい腰の細い体質は、

昔のずんぐりむっくりタイプ

と身体の作りが違い、着床力が弱いです。

是非とも上の方のご理解を!と切に願います。

ページの上へ