calendar circle-right circle-left

函館の漢方専門相談店【くすりの元気】ホーム

漢方つれづれ草

お盆で食べ過ぎ続いたら…食積(しょくしゃく)です。

2017年8月14日

本来、休みが必要な時間に食べてしまう。

キャパシティを越えて食べ過ぎてしまう。

胃が疲れてしまって、食べた物が消化不充分。

滞り積まれていますよぉを「食積」と言います。

そんな時には、アリガタ~イ

「胃袋のお守り・晶三仙」

晶三仙(しょうさんせん)は

①肉や脂っこいものの消化をするサンザシ

②ご飯やメン類などデンプンを消化する麦芽

③お酒や未消化物を消化する神キク

三人の仙人が水晶の玉を持って胃袋を守ってくれると

昔から言い伝えられています。

甘ずっぱい味で、飲みやすく

携帯にも便利です。

そのまま飲んで良し、お湯に溶かして飲んで良し。

飲んで胃が軽くなります。

制酸剤の胃腸薬と違います。

食積を続けていると、自律神経にもひびきます。

夕食後の2包からはじめてみることお勧めします。

お試しサンプル用意致します。遠慮なくお申し出ください。

ページの上へ